4:特技

特技とは

武将には能力値以外に特殊技能、すなわち特技を所持しています。これにより、たとえば包囲網の中にあっても敵の連携を受けることなく敵に向かえたり敵の計略を跳ね返したり、あるいは天候を呼んだり負傷兵を回復したりと様々なことが出来ます。

特技一覧

諜報
諜報で対象都市に隣接する別の都市の情報もランダムに取得可能。
発明
生産で連弩や霹靂車などの上級兵器が生産可能。
調教
生産で象が生産可能。
商才
商品や兵糧の購入時に3割引で購入可能。
応射
敵部隊から射撃を受けた場合に反撃可能なら反撃。
反計
火計や混乱など、自分に仕掛けられた一定の計略の効果を使用者にそっくりお返しする。
収拾
行動異常の部隊を一部隊だけ正常に戻す計略:収拾が選択可能。
偵察
山岳以外で、雨や雪などの悪天候時に視界を妨げられず2マス四方まで視認可能。さらに罠探し成功率が100%
無双
敵の包囲効果を無効化し、常に一対一の戦いにできる。特に拠点防御などで大活躍するが、混乱時は発動しない。巻狩りに出かけられる。
一騎
一騎討ちでの攻撃回数や戦闘力、あるいは必殺技や奥義発生率などが上がる。巻狩りに出かけられる。一騎討ち大会に参加できる。
強行
通常の行動力以上の移動力を得られる計略:強行が使用可能。鬼謀との組み合わせで神速が使用できる。強行は選択後に待機すれば兵力を損なわず移動力も上がったまま移動可能。
修復
篭城戦で下がった城壁の防御力をある程度回復させる計略:修復が使用可能。使う機会は少ないが、あると安心。
水軍
本来最低になるはずの川や海での地形効果が最大になる。
火矢
通常の弓矢よりも攻撃力の高い火矢を使用できる。兵力によってはそのまま火がつく。
乱射
対象部隊を中心として隣接部隊まで射撃する戦法:乱射が使用できる。対象部隊は敵味方の区別が無く、ターゲットを中心とした十字斉射。
扇動
策:扇動が使用できる。
神算
様々な特技と組み合わせて特殊な策を使用できる。鬼謀に比べるとメリットは少ない。連環・反間・空城使用可能。
虚報
敵部隊を強制的に退却させる策:虚報あるいは偽報を使用できる。呂布や許褚のような猛将を家に帰らせたい場合に有効。
天文
天候をあやつる策:天変・風変・落雷を使用できる。
水攻
城攻め策:水攻が使用できる。水攻めは成功率が高く破壊力も高いので決まると嬉しい。
鼓舞
味方の士気を5〜15上昇させる策:鼓舞が使用できる。
罵声
敵方の士気を5〜15減少させる策:罵声が使用できる。
穴攻
城攻め策:穴攻が使用できる。成功率が低く反撃されると意味が無いので不用。
鬼謀
様々な特技をあわせて驚異的な策を使用できる。強行で神速、医術で仙術、天文で落雷、占卜で幻術など。
聖痕
登録武将か使用武将のいずれかが名士10選に入ると、条件次第で仙人から与えられる。虎狩りで勝つと聖獣が手に入ったり、軍師であれば仙人になったりできる。
行動
行動力が若干高くなる。鍛錬を繰り返していれば自然と入手可能だが、行動力は役職と能力でいくらでも上がるので無理に取得する必要は無い。
鍛錬
鍛錬の効果が30%程度上昇。
医術
自身の体調回復速度が上がり、他人を訪問した場合にも高確率で看病できる。戦闘中は負傷兵を戦線復帰させる計略:治療が使用でき、全負傷兵を戦線復帰させる策:仙術も使用可能。エンディングでは倭国にわたることもできる。
占卜
戦闘中に妖しげな計略:占卜が使用可能。あるいは人の死期を占ったり延命措置を行ったりできる。雨乞いの成功率が100%になる?
評価
あまり親しくない人間に対して人物評を下すことが可能。人物評を下された人間が無名なら名声が上がる。
富豪
毎季節ごとの収入以外にも毎月300金の収入が得られる。他人が所持している場合は手紙・訪問以外にも贈答を使用してくれる。金銭が困窮しているときに訪問すれば一定確率で金を分けてくれることがある。

特技修得

特技を入手するには

自分よりも能力の高い武将に訪問することで発生する特殊イベント「特技伝授」で譲ってもらうか、他人を介さない独学鍛錬で取得します。ただ富豪や評価のように生まれながらのものに関しては後から取得することは出来ません。

アイテムを利用する

いくつかのアイテムには特技と同じ効果を持ったものがあります。これを装備することで未修得の特技を修得したものを同じような状態になれます。

強行
赤兎馬・的盧・爪光飛電・絶影・大宛馬
偵察
西蜀地形図・平蛮指掌図
医術
太平清領道・青嚢書
鬼謀
遁甲天書・太平要術の書
水攻
孫子の兵法書
発明
兵法二十四選
神算
六韜
反計
孟徳新書

この中でもっとも入手しやすいのは六韜。街で売っています。あとは序盤なら的盧と爪光飛電、中盤以降なら太平要術の書(巡察)などでしょうか。基本的に持ち主が決まっているので、それ以外は何かの拍子にその武将が手放さない限りは入手できません。

Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.