2:相性を利用する

武将同士の相性

武将には相性と言うものがあります。なんとなくソリが合わない人、理由は分からないけど嫌いな人というのはどこにでもいると思いますが、三国志Ⅶでは、最終的にどの勢力で没したのかなどを目安に相性値が振り分けられています。

相性値

相性値は具体的には0から150まであります。0と150を同じとする円形のグラフ上に、各数値分だけ離れて配置されていると考えると分かり易いでしょう。相性値が近い武将は友好度が上がり易く登用も成功しやすいです。

具体値を見て見ましょう。たとえば曹操を始めとする曹陣営武将の相性値は、曹操の相性値である25付近に集まります。夏侯惇や夏侯淵、あるいは干禁などです。


そうなると曹操と敵対した袁紹陣営の武将がもっとも離れて位置するであろうことが想像できますが、案の定というべきか袁紹の相性値は(25の反対側である)100となっています。

相性値は0から150までと言いましたので、要するに自分の相性値との差の絶対値が75である武将がもっとも「気に入らない」武将ということになります(0と150は同値)。孫堅から見れば劉表、劉備から見れば董卓です。

三国演義を元に判断しよう

相性は基本的には目に見えません。列伝などを目安に自分で判断するしかありませんが、基本的には最後に没した陣営の君主の相性に近くなる傾向があります。例外は徐庶のような特別なエピソードがある武将で、彼は曹操陣営との相性が悪く劉備寄りです。

離れてても問題なし?

三國志Zでは相性が極端に悪い武将であっても(なぜか)親密度が上がりにくくならないような相手もいます。おそらく相性以外の価値観(人物観とか性格とか)が影響しているように思えますが、もしそうであるなら相性自体をそれほど気にする必要はなさそうです。

勢力別相性

0

董卓勢力です。後漢末期に大暴れした武将が集まります。後漢に忠誠を誓う武将と敵対していると考えても良いでしょう。

10

呂布勢力です。相性的には董卓とあまり変わりませんが、どちらかと言うと曹操寄り。曹操陣営を取り込めれば中原で活躍できそうです。

25

曹操勢力です。武将数が非常に多く、騎馬戦が得意です。優秀な武将が多いので序盤から積極的に天下取りを狙えます。

45

荊州勢です。曹操と劉備の間くらいに位置しますが、近いのは曹陣営。これは荊州の後継者である劉jが曹操に降伏したからでしょう。

75

劉備勢力です。武将数はそこそこですが、登場時期が遅い武将が多く猛将が少ないのが難点。時間をかけてゆっくりと地盤を固めましょう。

100

袁紹勢力です。早い段階で滅んでしまったために武将数は少なめ。しかも寿命が短い武将が多いので後半まで持たないという難点があります。

125

孫堅勢力です。武将数も豊富なうえに水軍指揮に長けた武将が多く、湾岸都市に潜んでいることが多いため水上戦で威力を発揮します。

140

袁術勢力です。武将数が少ないうえに有力な武将がほとんどいません。孫堅勢力を取り込むために南方に進出しましょう。


近似相性武将の具体例

0付近

  • 董卓
  • 李儒
  • 華雄
  • 李傕
  • 郭汜
  • 呂布
  • 陳宮
  • 張繍
  • 諸葛誕

25付近

  • 曹操
  • 夏侯惇
  • 夏侯淵
  • 郭嘉
  • 荀ケ
  • 荀攸
  • 干禁
  • 楽進
  • 管輅

40付近

  • 劉表
  • 韓嵩
  • 蔡瑁
  • 黄祖
  • 孔融
  • 王允
  • ケ艾
  • ケ忠
  • 禰衡
  • 干吉

75付近

  • 劉備
  • 関羽
  • 張飛
  • 諸葛亮
  • 龐統
  • 徐庶
  • 司馬徽
  • 華陀
  • 左慈

100付近

  • 袁紹
  • 顔良
  • 文醜
  • 郭図
  • 田豊
  • 沮授
  • 審配
  • 劉虞
  • 劉繇

125付近

  • 孫堅
  • 孫策
  • 孫権
  • 周瑜
  • 呂蒙
  • 魯粛
  • 陸遜
  • 張昭
  • 諸葛瑾


登録武将の扱いについて

相性はどうやって決まる?

基本的にランダムで決まりますが、血縁関係を結んだ場合はその武将の相性と同じになります。次回作の三国志Ⅷでは親子関係が無い場合は親友を基準に考えますが、三国志Ⅶには親友システムはありません。

自分でカスタマイズするには

武将エディター(※非公認)を使用してカスタマイズすることが可能です。武将エディターは配布先で配られている場合に限り入手可能。二次配布の場合はバージョンアップ等の都合で問題が残りますので、配布元からダウンロードするのが安全です。

http://xoops.nightmare.to/

Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.