裏技・小技・豆知識

システム編

ゲーム難易度とステージ難度の関連性

通常、各ステージにはステージ難度が設定されています。これはフリーモード時のみに関係あるもので、このステージ難度が高ければ高いほど良質のアイテムが手に入ります。具体的には伏羲の盾や黄金の剣、あるいは大点心や南華仙酒などです。

このステージ難度はゲーム難易度によって補正がかかります。易しいなら−1、難しいなら+1。普通は±0です。従ってステージ難度が4以上のステージなら難易度難しいで大点心などが入手できます。逆に易しいではステージ難度5でも無理です。

無双モード時は各ステージ難度は無視され、その武将の列伝に要する話数によって5を割った数値を順に足していきます。通常は5話で終了するので1話はステージ難度1、3話は難度3です。なお無双モード時のステージ難度もゲーム難易度によって補正がかかります。

難易度補正敵の強さ玉と特殊武器護衛ボーナス
易しい−1非常に弱い入手不可×1.0
普通±0通常入手不可×1.5
難しい+1強い入手可能×2.0
修羅非常に強い入手可能×3.0

戦闘編

コンボボーナス

無双2シリーズと同様、剣と盾は武将消滅時のコンボ数によってひとつだけランクが上昇することがあります。必要コンボ数は以下のとおり。

  • Lv1→Lv2…8ヒット
  • Lv2→Lv4…16ヒット
  • Lv4→Lv8…24ヒット

なおランクアップはひとつ分だけの上昇なので、Lv1のもので100コンボ決めてもLv4以上にはなりません。アイテムや武器などはそもそもランクアップの対象外です。

強敵の倒し方

真・三国無双3Empiresページの初心者の間にも書いてありますが、最終ヒットはでない通常1〜5連は復帰点を与えることがありません。従って敵を一度浮かせれば、通常連止め→通常連止め→通常連止め…による永久コンボでハメれます。

※参考→永久コンボで無難に戦う

一度バウンドを挟むと復帰点を与えてしまうので、通常連による永久コンボは攻撃範囲と攻撃スピードが要求されます。攻撃モーションが遅い武将は軽い武器に持ち変えるか、諦めてください。

重量級武器のメリット

重量のある武器では攻撃スピードが遅くなり、チャージ時間が長くなるためコンボが連続でつながりにくいというデメリットがあります。しかしこの長くなったチャージ時間を逆用して相手の防御解除を誘う方法もあります。

ガードが終わったら反撃しようと考えている敵兵の思考を「反撃待ち」と名づけます。この反撃待ちの状態にある敵に一連の攻撃をガードさせ、微妙な時間差で発動するチャージ攻撃などを仕掛けると「攻撃が止んだ」と判断して防御状態を解除した敵兵にヒットします。

具体例としては孫堅のC5。彼の通常4連はテンポ良く続きますが、C5に入るまでの時間が「重い」武器では数瞬あります。反応速度の速い相手なら割り込まれますが、通常なら敵が防御状態を解除して反撃に移ろうとする時に良いタイミングでC5が発動します。

また重量級の武器は攻撃スピードが遅いために攻撃時間が長くなります。燃焼お手玉エアコンボなどは(きちんと拾えるのであれば)重い武器でじわじわと攻撃したほうが効きます。

覚醒時間の延長

覚醒は一定時間経過で解除されますが、(真・)無双乱舞発動中は解除されません。従って覚醒終了間際に無双乱舞を発動すれば無双乱舞が出ている間は覚醒状態が継続されます。玉璽効果とうまく組み合わせれば20秒近い覚醒時間を得ることも可能です。

弱耐性化と新鉄甲手の役割

真・三国無双3EmpiresユーザーにはおなじみのCR耐性強化が、無双4では縮小されています。従って主力となるべきCR継続中に攻撃を受けるとコンボが中断されるなど、Empiresに比して戦いにくいシステムになっています。

ここで活躍するのが鉄甲手です。鉄甲手は以前まではチャージ中に一回だけ強耐性を得るという効果をもっていましたが、今作からチャージ開始から終了時まで(最)強耐性を得るというとんでもない効果に変わっています。孫堅C5や典韋C5のように、強力な割に割り込まれ易い攻撃で効力を発揮できるでしょう。反撃待ち武将の隙を安心して誘うこともできます。

ただしもともとの耐性レベルがあまりにも低い場合は、一定の攻撃によって防御耐性を抜かれるケースもあります。特に後方からの攻撃は(比較的)耐性が低くなるように設定されているので、基礎防御力が低いうちは背中を取られないような戦い方をしてください。

騎乗防御と間接防御

今作では騎乗防御と間接防御と通常防御の差異がはっきりとわかるようになっています。通常は地上あるいは空中時の通常防御力がもっとも高くなるのですが(地上<空中)、たとえば甘寧の間接防御や関羽の騎乗防御は他の武将に比べて低くなっています。

こういった無双武将以外の雑魚兵にも騎乗・間接防御が設定されています。雑魚兵が馬に乗る機会は少ないので実質間接防御の高低しか問題になりませんが、やはり雑魚兵の中でもランクの低い兵士は間接攻撃に弱いです。

間接攻撃力の高い黄忠や夏侯淵、あるいは馬上攻撃力の高い馬超や呂布らは、こういった相手の弱点をついた戦い方をすると通常の立ち状態での攻防よりも有利に働くことがあります。いろいろ試してみましょう。

陽属性攻撃を利用する

今作から無双ゲージに関係なく、玉を装備すれば一定のチャージ攻撃に属性効果が付与されます。属性には体力削りの炎、束縛の氷、確率ダメージの陰とガード無効の陽があります。

プレイする難易度などにもよるでしょうが、この中で一番オススメする属性は陽です。陽と炎は発動率が100%で、中でも陽属性は相手のガードを無視した攻撃ができますから、出の早い気絶攻撃を連続して出すだけでもかなり強いです。

ただ使用する武将によってはタメ時間中に敵の攻撃を許す場合もあると思います。その場合は鉄甲手と無双鎧と、可能なら玄武甲を装備してチャージ中に簡単な攻撃を受けてもひるまない状態を作りましょう。

護衛武将編

カラーの決まり方

プレイヤーの勢力に応じた色の護衛武将が仕官してきます。曹魏なら青、孫呉なら赤、蜀漢なら緑。その他の勢力は紫が多いですが、張角や袁紹は黄色で呂布なら白になります。その他の要素は全てランダムです。

支援型と共闘型

まだ全ての護衛武将で調査したわけではないのですが、大体において女性護衛武将はプレイヤーを支援し、男性護衛武将は片翼としてともに戦う傾向があるようです。特に支援型の武将は高難易度のステージで活躍しますので是非連れて行きましょう。

オススメは羽扇。女性限定の羽扇モーションは支援能力に長けており、プレイヤーの体力が赤ゲージになった場合に体力を50ずつ回復してくれます。常に接近して戦えば肉まんを探さなくても良いでしょう。回復アイテムの少ない難易度修羅時にもオススメです。

特殊行動は期待しがたいものの、撹乱に最適なのは弓です。無双3の夏侯惇や黄忠が使用していたチャージ1を連射するので、広範囲の敵をひるませることが可能。プレイヤーと護衛武将で敵を挟むような位置関係で戦うと効果が高いです。

攻撃スピードに自信があるなら槍男を連れて行きましょう。彼は攻撃スピードが早く攻撃範囲も広いので、二人がかりで連続コンボを決めることが出来ます。

潜在能力と成長傾向

護衛兵の才能は仕官時に司馬徽が見抜いてくれます。序盤から高い戦闘力を誇るが最後まで育ちきらない神童や大器晩成型の傑物。平均的な俊才や万能の奇才の四種です。

枕詞に一国や三国がつきますが、これは能力の偏り具合を示しています。天下だと苦手能力が無く全体的に伸びるようです。能力値がもっとも高くなるのは天下の奇才。もっとも低くなるのは一国の神童ということです。

なお護衛武将のモデルタイプによっても成長傾向に差が出るようです。あとこれは成長傾向とは違いますが、女性モデルは移動力に秀でていますのでオススメ。

アイテムおよび武器

高品質アイテム(武器)の集め方

歴代無双シリーズで何度も繰り返し指摘されているので今更ですが、アイテムと武器はプレイ中にプレイヤーが取得した瞬間にボーナス値が設定されます。ゲーム開始時にはまだ決められていません。従って「あと少しでクリアできる」状態で一旦ゲームを中断してから再開し、アイテム収集後にクリアして取得品を確認して、気に入らないならソフトリセットでもう一度繰り返し…という手順で、短時間で高品質のアイテムを出すことが出来ます。

高品質アイテムが目的でプレイしても全アイテムのレベルが足りなかった場合は全て破棄されてしまうわけですから、長い時間をかけたのに何にもならなかったということが往々にしてあるために利用されている手法で、中断法のひとつと言われています。

おまけ

バグ演出

陽玉をつけて属性発動中に無双乱舞でキャンセルすると、その間だけ陽属性発動状態と同じようなエフェクトがかかります。かかるだけで陽属性が発動しているわけではありませんが、割と綺麗です。乱戦時の息抜きに。

This is Chinese GARDEN/created by SILVA& Graphics by 十五夜
Copyright(C)2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.