特殊戦闘

演義モードでは条件を満たすことで通常とは異なる戦闘が起きます。

黄巾征討戦

発生条件
  • 張角勢力が健在
  • 自勢力の支配地域数が2以上
  • 1〜3ターン以内
戦場

汝南(博望波の戦い:劉備軍)

制限時間

30分

勝利条件

張角の撃破

敗北条件

味方本陣の陥落/プレイヤーの敗走

軍団状況
討伐軍
  • 何進(固定)
  • 君主1
  • 君主2
  • 君主3
  • 君主4
  • 君主5
  • プレイヤー
黄巾軍
  • 張角
  • 張宝
  • 張梁
  • 程遠志
  • 波才
  • 高昇

君主勢力は袁紹、曹操、孫堅、劉備、公孫瓚、董卓の順に上から選出される

戦場説明

戦場は汝南:博望波の戦い(劉備軍)と大体同じです。初期配置から考えて、そのまま真っ直ぐ直進すれば敵将が迎撃に回ってくると思いますので迎撃しましょう。程遠志、張宝、波才を蹴散らしつつ拠点を制圧したら、南の張梁は無視して城内の拠点を制圧。すると幻影兵が消えて張梁が撤退を開始するので逃がさず倒せば撃破出来ます。あとは仲間と一緒に進めばなんとかなるでしょう。

また勝利条件である撃破対象の張角は最初から登場しています。したがって、戦闘開始後にいきなり張角のところにいって決着をつけても構いません。

戦術説明

[全軍火矢配備]黄巾弓兵は全員火矢を装備しています。火矢は通常の矢よりも攻撃力が高くなっています。

[妖術師団]敵将に近づくたびに妖術部隊が登場。氷属性と雷属性を駆使して攻撃していきます。戦闘力は低いですが、凍らされたり被雷効果を受けると行動不能になります。気をつけましょう。

[幻影兵]張梁隊に誰かが接近すると幻影兵が登場します。攻撃が当たらないので倒せませんが、拠点から孤立させるか張梁を撃破するなどで消滅させることができます。

その後
  • 戦闘に勝利すると?→張角勢力が滅び、周辺君主がその領土を支配する。
  • 戦闘に敗北すると?→何も無し
死亡武将
  • 張角
  • 張宝
  • 張梁
  • その他の黄巾系武将の過半数(廖化や周倉などは除く)
※連合軍側が勝利すると死亡します。また何進はこのイベントが終わると登場しません。
倒せない幻影兵を倒してしまう味方? 普段は絶対に倒せないはずの幻影兵ですが、プレイヤーが画面外に離れている時は他の部隊が倒してしまうことがあります。この場合、普通の兵士と同様に新たに幻影兵が補充されることになります。張梁とは離れているはずの城内に幻影兵が登場することがあるのもそのためです。

董卓誅伐戦

発生条件
  • 董卓勢力が健在
  • 董卓勢力に呂布と貂蝉がいる
  • 董卓勢力が洛陽と長安を占領している
  • 自勢力を含め、将軍数3人以上かつ準将軍数1人以上の勢力が3勢力以上存在している
  • 袁紹勢力か曹操勢力のいずれかが健在
  • 残存勢力が多すぎず、少なすぎない
  • 自勢力が董卓勢力でない
  • 7〜10ターン以内

以上の状態でイベント「酒池肉林」を発生させると発生。

戦場
洛陽(虎牢関の戦い:連合軍)
制限時間
30分
勝利条件
董卓の撃破
敗北条件
味方本陣の陥落/プレイヤーの敗走
軍団状況
連合軍
  • 勢力1君主
  • プレイヤー
  • 勢力2君主
  • 勢力1準将軍
  • 自勢力準将軍
  • 勢力2準将軍
董卓軍
  • 董卓
  • 呂布
  • 張遼
  • 貂蝉
  • 華雄
  • 李儒
  • 李傕
  • 郭汜

君主勢力は袁紹、曹操、孫堅、劉備、公孫攅?の順に決定。

戦場説明

無双おなじみの虎牢関。中央の拠点は全拠点を結ぶ最重要拠点です。兵力が少ないと董卓軍が占拠した状態で開始されるので、充分に兵力がある将軍を派遣する方が安全です。

虎牢関内の拠点を一つでも落す、あるいは敵陣の奥に入ると呂布が登場。

戦術説明

[戦闘力強化]今回の戦いでは敵の戦闘力が高めに修正されます。特に呂布、張遼、貂蝉あたりに囲まれると苦戦することもあるので上手く各個撃破しましょう。

[呂布の無限突撃]一部の特殊戦闘では戦闘技能制限が解除される武将がいます。関内の拠点を陥落させた後に登場する呂布は技能『突撃』を際限なく使ってくるので注意しましょう。突撃中は攻撃力と防御力が上昇します。

その後
  • 戦闘に勝利すると?→董卓勢力が滅び、周辺君主がその領土を支配する
  • 戦闘に敗北すると?→何も無し
死亡武将
  • 董卓
  • 貂蝉
  • 呂布
  • 華雄
  • 李儒
  • 李傕
  • 郭汜

※連合軍側が勝利すると死亡します

後々のことを考えると 人が少ない序盤では呂布も董卓も貂蝉も非常に貴重な人材です。華雄も汎用武将の中では強い方なので(イベントを見るためなどの特別な理由が無い限りは)勝利しない方が良いと思います

赤壁の戦い:曹操軍

発生条件
  • 自勢力が曹操勢力である
  • 孫堅勢力と劉備勢力が健在している
  • 曹操勢力の将軍・準将軍がそれぞれ3人以上いる
  • 孫堅勢力の将軍・準将軍がそれぞれ3人以上いる
  • 劉備勢力の将軍・準将軍がそれぞれ2人以上いる
  • 劉璋勢力が成都と永安を支配している
  • 残存勢力が曹操・孫堅・劉備を含めて8勢力以下
  • 17〜25ターン以内

以上の状態でイベント「赤壁前夜」を発生させると発生。

戦場
赤壁(赤壁の戦いの戦い:曹操軍)
制限時間
30分
勝利条件
敵本陣の制圧
敗北条件
味方本陣の陥落/プレイヤーの敗走
軍団状況
曹操軍
  • 曹操
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
連合軍
  • 孫堅(固定)
  • 周瑜
  • 黄蓋
  • 孫堅軍準将軍
  • 孫堅軍準将軍
  • 劉備
  • 関羽

※将軍は側近の中から選ばれます。通常は夏侯惇と夏侯淵です。

戦場説明

戦場が広く、拠点も離れています。後々のことを考えるなら無理な進軍は控えて後方支援が良いのですが、火計を発生させずに勝てるやり方もあるのであまり気にしなくてもいいかもしれません。

もし火計を発生させてしまった場合は急いで味方本陣まで戻り、次々と拠点を攻略しないと連合軍の進撃を食い止められなくなります。なるべく足の速い武将を起用するか、赤兎馬などの速力のある馬を連れて行ったほうが良いでしょう。

戦術説明

[火計、炸裂]曹操軍が南の祭壇前の拠点を制圧した時に孫堅と劉備が戦場にいると火計が成功します。全ての画面上の曹操兵士が死亡し、各拠点が中立化され、士気が落ちます。

[火計、不発]件の拠点を落す前に孫堅と劉備を敗走させ、再登場するまでの間に敵本陣を陥落させれば火計不発のまま勝利できます。

その後
→劉備勢力が滅び、周辺君主がその領土を支配。劉備は劉璋を頼って永安へ

赤壁の戦い:孫堅軍

発生条件
  • 自勢力が孫堅勢力である
  • 曹操勢力と劉備勢力が健在している
  • 孫堅勢力の将軍・準将軍がそれぞれ3人以上いる
  • 曹操勢力の将軍が4人以上、準将軍が5人以上いる
  • 劉備勢力の将軍が2人以上いる
  • 劉璋勢力が成都と永安を支配している
  • 残存勢力が曹操・孫堅・劉備を含めて8勢力以下
  • 曹操勢力の支配地域数が5以上
  • 17〜25ターン以内

以上の状態でイベント「赤壁前夜」を発生させると発生。君主が孫堅以外の場合は発生しないかも。

戦場
赤壁(赤壁の戦いの戦い:孫堅軍)
制限時間
30分
勝利条件
敵本陣の制圧
敗北条件
味方本陣の陥落/プレイヤーの敗走
軍団状況
連合軍
  • 孫堅
  • 黄蓋
  • 孫堅軍準将軍
  • 孫堅軍準将軍
  • 孫堅軍準将軍
  • 劉備
  • 関羽
曹操軍
  • 曹操
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍

※孫堅・劉備軍の将軍は側近から選ばれますが、通常は黄蓋と関羽が優先されます。

戦場説明

戦場が広く、拠点も離れているというのは他の勢力の場合と同じなのですが、何より曹操軍の戦闘力が目を引きます。とにかく本陣が落されないようにすれば後で優位に立てますので、多少の味方の損害には目を瞑って周囲の敵を食い止めることに専念しましょう。

戦術説明

[火計、炸裂]孫堅と劉備が健在の場合、戦闘開始10分後から準備開始。その1分後に孫堅と劉備がまだいれば成功します。

[無限戦法]曹操軍は将軍・準将軍全員が戦法を使用します。戦闘から一定時間経過すると無限使用可能になります(火計が成功すると解除されます)

その後
→劉備勢力が滅び、周辺君主がその領土を支配。劉備は劉璋を頼って永安へ

赤壁の戦い:劉備軍

発生条件
  • 自勢力が劉備勢力である
  • 曹操勢力と孫堅勢力が健在している
  • 劉備勢力の将軍が4人以上いる
  • 曹操勢力の将軍が4人以上、準将軍が5人以上いる
  • 孫堅勢力の将軍が2人以上、準将軍が3人以上いる
  • 劉璋勢力が成都と永安を支配している
  • 曹操勢力の支配地域数が5以上
  • 劉備勢力の支配地域数が2以下
  • 残存勢力が曹操・孫堅・劉備を含めて8勢力以下
  • 17〜25ターン以内

以上の状態でイベント「赤壁前夜」を発生させると発生。

戦場
赤壁(赤壁の戦いの戦い:劉備軍)
制限時間
30分
勝利条件
敵本陣の制圧
敗北条件
味方本陣の陥落/プレイヤーの敗走
軍団状況
連合軍
  • 孫堅
  • 黄蓋
  • 孫堅軍準将軍
  • 孫堅軍準将軍
  • 孫堅軍準将軍
  • 劉備
  • 関羽
曹操軍
  • 曹操
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍
  • 曹操軍準将軍

※孫堅・劉備軍の将軍は側近から選ばれますが、通常は黄蓋と関羽が優先されます。

戦場説明
赤壁の戦い[孫堅軍]と同じです。
戦術説明
赤壁の戦い[孫堅軍]と同じです。
その後
→劉備勢力が滅び、周辺君主がその領土を支配。劉備は劉璋を頼って永安へ

よくある質問

呂布が強すぎて董卓戦で勝てないのですが
無理に真正面から向かい合うのは危険です。無理な進軍は控え、こちらの勢力アライメントが高い場所に呂布を誘い込みつつ友軍と共に戦うと良いでしょう。撤退後に再登場すると戦闘力がさらに上昇するので、できるだけ最初の一回で撃破すること。洛陽は撃破点を作りやすいので色々考えて戦いましょう。
条件を満たしてるのに特殊戦闘が発生しないのですが?
準将軍や将軍の数あるいは残存勢力の勢力状況が影響することが多いです。そちらにも気を配ってください。もしくはここに記載している発生条件自体が誤りである場合もあります。
軍団状況で挙げられている武将が登場しない
配下武将として存在しない場合は別の武将が登場することがあります。
This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.