洛陽

洛陽の戦い

虎牢関と城壁によって守られた非常に堅固な要害の地です。侵攻・防衛ともにラインが一本道なので、戦いやすいといえます。常に前線で戦えば兵の損失も最低限に食い止められます。

侵攻側

侵攻側から見た洛陽マップ説明

敵拠点は1か2になりますが、どちらにせよ前線から遠く離れていることには変わりありません。

関前の広場(3)を制圧すると周囲が薄い青エリアになります。ここは勢力アライメント1にもかかわらず撃破率100%の場所なので、味方部隊が少ない場合は敵がこの付近に来るまで待ちましょう。ある程度蹴散らしたらそのまま突き進むだけです。

虎牢関内4の拠点は城壁の上の弩兵部隊などのせいで容易に制圧できなくなっています。すぐ近くにも拠点があるので次々と敵部隊が補充されがち。まずいとおもったら一度3のエリアまで撤退して敵を誘い込みましょう。特に特殊戦闘時に有効な手です。

防衛側

防衛側から見た洛陽マップ説明

かなり押し込まれた状態から戦闘が開始されます。まず城内を制圧し、虎牢関内を奪い返しましょう。一本道なので敵も兵力を大量に投入してきます。多人数に囲まれないように上手く戦ってください。

敵拠点は3〜5のいずれかになります。どちらにせよ、中央広場(2)さえ落としてしまえば北と南と東の部隊を完全に分断することができます。敵増援部隊がいる場合は早めに2を落とし、登場したらすぐに迎撃に向かいましょう。

PREV
This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.