濮陽

官渡の戦い

曹操と袁紹が激戦を繰り広げた地域です。戦場が広く、左右に兵を分けないといけないうえに連携が取りにくいのが難点。比較的戦いにくい場所と言えますが、防衛側は白馬の周囲を抑えてしまえば簡単に敵を撃退できるので有利です。

侵攻側

侵攻側から見た濮陽マップ説明

敵は1〜3のいずれかに陣を構えるのですが、1と2が繋がっていないため、どこに陣を構えられたとしても攻めにくいです。右翼と左翼を両方ともうまく進軍させるのは困難なので、逆に敵を一方に集めてその隙に敵拠点を落としてしまいましょう。

拠点数や距離を考えると、東側の山岳地帯ではなく西側の砦を突っ切るルートが安全です。

防衛側

防衛側から見た濮陽マップ説明

敵が烏巣の兵糧庫(1)に陣を構えたときは好機。3の拠点を落とせば、ほぼ全戦域で優位に立てます。さらに白馬の拠点を落とせば、レッドゾーンが完全な撃破可能エリアになるので、1から再登場する敵将を次々と撃破できます。

敵が2に布陣した場合であっても3と白馬の拠点は重要なので必ず抑えてください。通常は赤矢印の通りに進軍すると思いますが、あとあとのことを考えると緑矢印のように進軍したほうが楽です。

南東の山岳地帯は抜けるのに時間がかかるため、敵がこの地域に侵入してきた場合はほうって置きましょう。その間に白馬周辺を抑えれば勝てます。

PREV
This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.