晋陽

博望坡の戦い

侵攻側も防衛側も砦前の広場をうまく制すれば優位に立てます。しかし各拠点が密集しているため、うまく立ち回らないと拠点制圧中に次々と敵部隊の侵入を許してしまいます。制圧に時間がかかると思ったら一旦引くのも良いでしょう。

侵攻側

侵攻側から見た晋陽マップ説明

敵がどこに拠点を構えるにしても、城門の拠点付近が要所です。敵は北か南のどちらかに兵力を分けてきやすいので、敵戦力が分かれたのを確認したら一気に1まで攻め込んで構いません。2か3のように城内の奥深くに拠点を構えた場合は、1の拠点を落とすことで一気に戦闘を有利に出来ます。

このマップに関しては敵から攻められる危険はほとんど無いと言ってよいでしょう。敵が自陣奥深くに侵入してきたのならその間に城外の拠点を陥落させるだけです。

防衛側

防衛側から見た晋陽マップ説明

よほど戦力差が無い限り、操作キャラは1のあたりに配備されます。北と南から敵が殺到してくるので、城門手前に敵を誘い込んで確固撃破しましょう。

敵本陣は2か3になりますが、迎撃しようにも拠点が上手く配備されているためなかなかうまく攻め込めません。もし味方が進軍を開始したのなら、味方とは違うルートを攻める二正面作戦も有効です。敵部隊が復帰するとレッドゾーン辺りが激戦区となるのでうまく立ち回りましょう。

PREV
This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2003-2005 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.