徒然日記帳

2007.10.10

最近中国だけでなく日本の文化にも興味がわいてきた銀翁です。皆様こんばんわ。先日いただいた長期休暇(4連休!)を利用して京都に行ってまいりました。いいですね京都。携帯無くしたけどね。

実に数ヶ月ぶりの更新にはわけがありまして、実はPCをリカバリかけたときにいろんなファイルをそのままごっそり保管したデータを、再度PC内にいれるのが「実に面倒くさくて」FFFTPはおろかサイト用のファイルすべてが入っていない状態が続いておりました。すみません。

最近自分がサイトを頑張って更新していた頃のお気に入りサイトを全部見てみると「たいてい2006年で休止」しているんですよね・・・。ほそぼそと運営を続けているものもありますが、いかんせんサイト作り・モノづくりのブームは去ってしまったように思います。

いま世間を見渡してみると、おそろしくネットが普及しましたね。でもサイトを立ち上げてどうこうしてやろうという人はあまりいないように思います。むしろYoutubeを代表する参加型投稿サイト(と言っていいのかな)が主流で、インターネットは利用者があれこれいじりながら楽しむ「だけの」ものになってしまったように思います。

そもそも自分がこのサイトを立ち上げたきっかけは「攻略本とか参考書を無料で読めたら楽しいよね」という観点からでした。ただ当時は「自分が!」「自分が!」という自己中心的なサイト管理者「様」が多く、攻略内容が似通っただけで掲示板のユーザー同士が喧嘩するようなこともありました。楽しむために、楽しんでもらうためにサイトを立ち上げた自分からすると、こういった閉鎖的なサイト作りというのは非常に遺憾でして、それゆえ自分のサイト上にあるものはできるだけ自由に使ってもらおう。利用してもらおう。と考えていました。それがうまく行ったかはどうかは分かりませんが、ある程度の手ごたえはあったように思います。

そんなこんなでこのサイトもそろそろ寿命が近づいているようですが、それなりにマイペースにやっていきたいなーとか思ってたりするので、その辺気長に見ていただける方は生暖かく見守っていてください。最近給料が上がったわりに勤務日数がおしてきて身動きも取りにくくなってきた管理人でした。まる。

This is Chinese GARDEN/created by SILVA since Nov.1 2003