徒然日記帳

2007.04.11

最近ニコニコ動画で「そこまで言って委員会」を閲覧するのが趣味になってます。これ関東で放送したら面白いのに。従軍慰安婦だとか環境問題だとか、爆笑問題の私が総理になったらシリーズよりもタメになるし見てて気持ちいい。田嶋先生のヒールっぷりが演技なのか本気なのかが見抜けませんが。演技だったら只者じゃない。いずれにせよ私なんぞよりずっと知識も豊富でしょうからどうこう言うつもりはありませんが。

今回視聴したのはペットボトルや買い物袋などのリサイクル問題と地球温暖化について。この手の情報を仕入れない自分にとっては知らない・気づいていない情報がたっぷりだったので楽しかったです。みんな頭いいなー。どっからこんな情報仕入れてくるんだろ。北極の氷と海面上昇について言われたときは、おちついて考えれば当然のことなのに今の今まで気づいていなかった自分がアホだと思いました。アイスティー飲めば気づくよね〜。でもごめん、紅茶はホット派なんです。

ところで割とどうでもいいことかもしれませんが、盗難にあいました。まぁ頻繁に暗証番号を変えていない自分にも非があるんでしょう。とりあえず預金が空です。引越し用のお金だったので地味にきついですが、命に別状は無いのでまた貯金(この場合は預金か)するとします。警察はどう動くでしょうね。大学時代は警察が市民の敵、岡山で暮らしていたので基本的に警察機関は信用していません。買い物帰りの主婦の路駐取り締まる暇があるなら暴走族捕まえろよってな話だねin岡山。あー懐かしいな。やはり大学時代が一番楽しかった。あの頃の仲間とビリヤードでも行きたいもんです。マイキュー錆付かせてますよ。

無双おろちの話

で、近況報告ですが、寝てばっかりでほとんどプレイ解析研究できてません。というか時間がない。まぁ自分の場合は速報じゃなくて研究発表&亀更新なので常連さんはそのへん分かってくれてるでしょう。

近作、いちおう最終作との見方が一般的なんですが、システム的にほとんど変動が無い上にお手軽ゲームになってしまった+難易度を上げても敵の思考回路や攻撃パターンが凶悪にならない。ぶっちゃけ攻略サイト自体が不要なんじゃないかなってくらい簡単なゲームです。なのであまりあれこれ考えるのが苦手な人には向いているかも。ライトゲーマーでも楽しめる作りになっているのは最近のゲームの特徴ですね。

無双おろち、簡単に言うとお手軽ヌルゲーです。ただシナリオ自体かなり自由に作れていて、既存の歴史についてあれこれ言う空気の読めない人たちからのプレッシャーを気にしない自由奔放な展開はなかなか素敵。個人的には三国無双3Empiresの次に良い作品だと思います。プレイアブル武将が増えることで戦闘前の掛け合いや邂逅時の台詞も増えるので、そのあたりの演出が好きな人にはたまらないかな。バッファー機能や状態異常など、無双オンラインにつながるようなバトルシステムも構築されていて、いよいよ本格的に光栄もオンラインゲームにシフトするのかもしれません。

This is Chinese GARDEN/created by SILVA since Nov.1 2003