徒然日記帳

2008.10.15

ネット上を適当にぶらついていたらこんなものを見つけました⇒三国志検定 どんなものだろうかと流し読みしていたら「例題」という文字が目に付いたので早速挑戦です。

3級:演義ベース
  1. 問1:b.孫権 孫堅は参加しているが孫権や劉備は参加していない
  2. 問2:a.貂蝉 傾国の美女として三本の指に入る人ですね
  3. 問3:c.石亭の戦い
  4. 問4:b.法正 個人的にとても好きな人物
2級:正史や伝承
  1. 問1:b.冷豔鋸 これは知らない知識だったので消去法で
  2. 問2:c.程c 十面埋伏という鬼畜戦法を提案するのは彼しかいない
  3. 問3:a.顔良 一説では顔良は関羽の報告を受けていたので応戦する気がなかったとか
  4. 問4:d.肉売り 関羽と張飛の喧嘩を仲裁するシーンがあったとは知りませんでした

いちおうなんとか正解っぽいです(よかった!)。でもこれ1級だとむじんさんレベルじゃないと無理な問題とかになるのかもしれませんね・・・。

この三国志検定ですが、いまやあらゆる媒体で活躍している『三国志』ブランド好きの三国志迷たちへのひとつの指標として行われるものだそうです。ただ最終的にはあらゆる入り口から入ってきた三国志迷が『文学性や中国の民衆の心』をとらえることができるようになるのが目標のようですね。

いろんな入り口から入ってきた人を中国史・三国志の世界にいざなおう。これは以前、2005年12月末に行われた三国志オフ会で提唱されたテーマでもあります。渡邉 義浩氏がこれからどういった方向で委員会を運営していくのか興味がありますが、NPO三国志フォーラムと連携をとっていないのは何故だろう。こんなおいしい話題、あの人たちがほうっておくはずがないのに。

むかしの雑記
This is Chinese GARDEN/created by SILVA since Nov.1 2003