汎用武将

はじめに

まず前作を真・三國無双4猛将伝(以下、無双4猛)と考えるか真・三國無双3Empires(以下Empires)と考えるかによって変わると思いますが、シリーズ物ということでEmpiresを前作扱いにさせていただきます。

汎用武将総論

汎用武将とはその名のとおりあらゆる状況に適応できる武将のことを言います。いわゆる主人公武将(無双武将)とことなり顔や声が使いまわされていて個性に乏しいのですが、主将・準将制限が無かったり武器を共有できたりと、Empiresシリーズの中ではかなり重要なポイントを占めています。加えて三国志演義あるいは史実上で歴史に残る偉業を成し遂げた人物も多々おり、そういった人物は(スタッフの好みで左右されるものの)ある程度の戦闘力を有していたりします。

能力評価の変更

能力評価の変更に伴い、汎用武将の能力平均値と最大値は前作より低下しています。とはいえ一部の武将は既存の主人公武将よりも高いステータスを誇る武将もおり、戦闘モーションの特殊性を除けば「主人公武将よりも強い汎用武将」も確かに存在しています。もっとも今回は成長限界+αとして個別に能力を補強できるので、育てきれば最後は主人公武将に軍配が上がります。

汎用武将の中で有名な武将は総じて能力値が高く設定されています。ただ近作では前作と異なり死に際がまずかった武将などの能力値を大幅に下方修正してきました。一部の論者で高い評価を受けつつある馬謖などは街亭の失態を最大限に評価したのか、能力値はCランクに収まっています(A〜D評価)。前作で高い評価を受けた韓遂も並以下の武将に落ちました。

戦闘モーションの特殊性

汎用武将のモーションは4種あります。剣が二種と槍、戟。剣は君主系すなわち孫堅・袁紹らを基本軸とした智将タイプの剣モーションと、夏侯淵ら闘将系タイプの剣モーションに分かれます。剣所持武将で顔が軍師と君主のものは全て前者。それ以外は後者になるようです。

汎用剣・汎用槍・汎用戟に共通する点として、モーションの見直しが行われました。具体的に目立つ点としては攻撃レベルが落ちたため、本来なら敵が吹き飛ぶような最終攻撃を当てても軽くのけぞるだけで、彼我の距離がそれほど変わらないという点があります。

攻撃を出し切っても敵が吹き飛ばないことにより得られるメリットは、立ち位置を修正する手間が省けること・敵が散らばらないこと・状況次第ではさらに畳み掛けることができることなどです。デメリットは反撃を許す危険が増えたことでしょうか。とはいえ主人公武将では○連止めをしなければならないような状況であっても最後まで攻撃を出し切れるのは魅力的といえるでしょう。

オススメモーション

攻撃速度がはやく攻撃範囲が広い槍モーションがオススメです。前作では無双乱舞の一撃一撃で敵が吹き飛んでいましたが、今作では最後まで攻撃レベルの低い地上攻撃が続くので強力です。また同様の理由で騎乗攻撃も秀逸。騎乗無双乱舞で敵が吹き飛ばないということはそのまま追撃も可能ということで、実際使ってみれば分かりますが、敵がばたばたと倒れます。

ユニーク武器も騎乗攻撃上昇・無双ゲージ上昇・無双増加量上昇など、騎乗通常攻撃と騎乗無双攻撃を併用させるためには絶好の補正がついています。特に騎乗戦で名を馳せた人間はマスクデータである騎乗補正率もそれなりに高めになっているため、馬に乗せれば鬼のような強さを発揮します。騎乗戦は地上戦と比べて戦いにくいという人もいるでしょうが、攻撃中に体位を変更できるという強みもあるので、慣れればほぼ無傷で敵を蹴散らすことが可能です。

武器の共有について

汎用武将はそれぞれの所持するタイプの武器データを読み込みます。ようするに全ての武将が同一の武器を共有します。智将と闘将とで戦法がことなることはあるでしょうが、基本的に必要とされる基礎能力(攻撃と防御)などは同じなので、一回武器を強化すれば全ての汎用武将で使いまわせるというメリットがあります。ユニーク武器も汎用モーションを最大限に利用できるような付加値が設定されており、上手に使えば主人公武将よりも戦力になるでしょう。

汎用武将各論

有名汎用武将能力比較

実際に有名どころの汎用武将を、能力上昇アイテムを使わずに育てきった時の能力を比較してみます。前作で強かった武将は大体強いはずなので、3Empiresにおける汎用武将の能力値比較も参照してください。

曹魏勢力

鄧艾
  • 体力 220emp
  • 無双 226emp
  • 攻撃 182emp
  • 防御 190emp
武器系統
長柄:戟
戦闘技能
強襲
優先思考
攻撃
特殊提案
  • 説得
  • 強行軍
蜀漢の息の根を止めた男

その戦闘力もさることながら提案される政策もレアなものが多い。序盤はかなり弱いので武将鍛錬で一気に底上げしよう。階級4あたりから前線に出しても怖くなくなる。攻防ともに高く、安定している。

曹彰
  • 体力 218emp
  • 無双 212emp
  • 攻撃 208emp
  • 防御 158emp
武器系統
長柄:戟
戦闘技能
猛攻
優先思考
突撃
特殊提案
  • 武将鍛錬
  • 鼓舞
長安の一番星

曹丕と曹操の跡継ぎを争った武闘派。その戦闘力はすさまじく、並大抵の武将では歯が立たない。多少打たれ弱いことろもあるが、それを補って余りある破壊力で敵をなぎ倒してくれるはず。

荀攸
  • 体力 222emp
  • 無双 240
  • 攻撃 120emp
  • 防御 206emp
武器系統
刀剣:軍師
戦闘技能
火計
優先思考
支援
特殊提案
  • 品質改良・大
  • 敵軍誘引
  • 敵軍補充遅滞
曹操の右腕

高い体力と防御力によって後方支援にもってこいの智謀の人。部隊としての戦闘力はさほどではないものの、戦闘技能『火計』で拠点を火の海にできる。賈詡や郭嘉も同様の能力の様子。

徐庶
  • 体力 216emp
  • 無双 220emp
  • 攻撃 182emp
  • 防御 190emp
武器系統
刀剣:軍師
戦闘技能
火計
優先思考
支援
特殊提案
  • 新産物開発
  • 敵軍誘引
  • 全将補充・小
悲運の軍師

あちこちで人気の高い徐福こと徐庶。能力値も無双3時代より強化され、汎用武将では上位クラスに入る。攻守共にいけるので好きなように戦わせるといい。

孫呉

魯粛
  • 体力 222emp
  • 無双 240
  • 攻撃 120emp
  • 防御 206emp
武器系統
刀剣:軍師
戦闘技能
火計
優先思考
守備
特殊提案
  • 共闘依頼
  • 兵力削減
  • 諜報
孫権の右腕

攻撃力以外は並みの無双武将を凌駕する優れた能力値を有する。後方支援や拠点守備、あるいは味方の援護に役立てよう。強敵にあててもなかなか背走しないが、攻撃は苦手。

所属なし

韓遂
  • 体力 230emp
  • 無双 212emp
  • 攻撃 160emp
  • 防御 184emp
武器系統
長柄:槍
戦闘技能
死守
優先思考
支援
特殊提案
  • 長期同盟締結
  • 裏切り工作
西涼の雄

三国無双3Empiresで龐徳とともに汎用武将最強の座を争ったものの、今作では中の上程度に落ち着いてしまった。マスクデータの弓術・馬術も低めで、提案も普通。並以下の武将といえる。

張任
  • 体力 222emp
  • 無双 226emp
  • 攻撃 176emp
  • 防御 178emp
武器系統
長柄:戟
戦闘技能
死守
優先思考
守備
特殊提案
  • 敵軍誘引
  • 全領防御改修
巴蜀の猛者

攻防ともに高くバランスが取れている。劉璋勢力の中ではかなり上位層になるはず。

文醜
  • 体力 214emp
  • 無双 214emp
  • 攻撃 200emp
  • 防御 160emp
武器系統
長柄:戟
戦闘技能
猛攻
優先思考
攻撃
特殊提案
  • 総合鍛冶
  • 単将補充・全
袁紹軍の片翼

武官筆頭クラスの戦闘力。体力と防御が低いもののバランス面では問題なし。

未確認ながらも有力候補

  • 厳顔
  • 顔良
  • 華雄
  • 紀霊
  • 黄祖
  • 賈詡
  • 郭嘉
  • 程昱
  • 田豊
  • 法正

意外と弱い武将

  • 鍾会
  • 馬謖
  • 韓遂
This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2006 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.