エディットモード

はじめに

おおまかなエディットシステムは真・三國無双4猛将伝に準じます。

設定編

ユーザーがカスタマイズできる基本的なものは性別と顔の作りと体格・音声、それから防具と基本モーションです。使用武器はそれぞれのモーションの武将と同期していますので、たとえば周泰で鍛えた武器を新しく作成したエディット武将に持たせることも可能です。別々に管理することは出来ません。

使用武器が各モーションによって決められるため、汎用武将用の武器(鳳翔剣など)とモーションは選択できません。また使用属性と戦闘技能についてはランダム性が強く、おそらくこちらから特に指定することは出来ないと思います。汎用武将の武器とモーションが使用したい場合は、俗に言う顔無し武将でプレイする必要があります。

防具について

布服をはじめとした基本防具以外の防具は各シナリオを適当にプレイしてクリアしていけば勝手に埋まります。特に防具を変えたからといって戦闘力が変わることはありません。

戦闘モーション

エディット武将は主人公武将48人分+2つの特殊モーションの中から一つを選びます。モーションによって初期基本能力が変わることがありますが、ゲームを進めていけば能力自体は最大まで上昇するので有利不利はありません。単純にモーションの性能のみで考えると良いでしょう。

オススメモーション

呂布
攻撃速度
★★
攻撃範囲
★★★★★
防御性能
★★★
移動力
★★★★
解説

防御無視の属性攻撃であるチャージ1攻撃と広範囲に大ダメージをあたえるチャージ3攻撃が主力。鍛冶レベルが低い初期であっても十分戦力になる。攻撃範囲が広い上にユニーク武器の性能も高いので、特にアイテムで強化しなくても前線に立てるのが魅力。

周泰
攻撃速度
★★★★
攻撃範囲
★★★
防御性能
★★
移動力
★★★
解説

出の早いチャージ攻撃と安定した騎上攻撃で無双ゲージをためつつ、驚異的な強さを誇る無双乱舞でごり押し。騎上攻撃の安定性は全キャラ中最高。白虎牙と羌族角をセットで装備したい。地上戦をメインにするなら無双増加と無双ゲージを伸ばして、炎属性を有効利用しつつ無双乱舞がオススメ。

月英
攻撃速度
★★★
攻撃範囲
★★★
防御性能
★★★
移動力
★★★
解説

モーションが多少変更されたため強化。無双乱舞の浮き上がり度が向上したため無双ゲージが長い場合に敵を落とす心配がなくなった。広範囲を巻き込める通常攻撃で乱戦を凌ぎつつ、一対一になったときは無限コンボ可能なジャンプチャージがオススメ。

凌統
攻撃速度
★★★★★
攻撃範囲
防御性能
★★★
移動力
★★★★
解説

無敵状態のC1と抜群の攻撃速度で敵に割り込まれずに次々と攻撃を仕掛けられる速攻型。重量は無理に軽くする必要はないので『標準』で。『重い』だといくつかのチャージ攻撃で横槍が入る上、全体的に横槍に弱いモーションなので攻撃速度をわざわざ落とす必要はない。

大剣
攻撃速度
攻撃範囲
★★★★
防御性能
★★
移動力
解説

攻撃範囲が広く攻撃力も高い。防御無視の属性攻撃であるチャージ1と飛龍甲によるキャンセル可能な各種チャージ攻撃を上手く使おう。攻撃速度と移動速度が絶望的に低いので、重量は『軽い』が無難。チャージ1とジャンプチャージを主力に。ただし難易度修羅だと絶望的。難しい以下なら強い。

能力について

能力値はモーションを選択したときに決まります。能力成長タイプなどは全て廃止されていますので、3Empiresのように俊足許褚や武闘派司馬懿などの個性的なエディット武将は作成できません。さらに言うと無双4シリーズでは大剣と細剣が特に移動面において劣化しており、エディット武将好きには非常につらいと言えるでしょう。

エディット武将の能力値はもともとのモーションを所持している主人公武将に準じます。基本能力値はもとより、騎乗補正や弓術補正、耐性や移動・跳躍もすべて一致。言ってみれば容れ物が違うだけのコピー武将のようなものです。体格を変更することで主人公武将よりもコンボを繋がりやすくすることもできますが。

専用モーション能力値比較

大剣
  • 体力 230emp
  • 無双 230emp
  • 攻撃 110emp
  • 防御 170emp
  • 移動 80emp
  • 跳躍 120emp
武器系統
刀剣
戦闘技能
任意
使用属性
任意
優先思考
任意
攻撃速度
遅い
攻撃範囲
広い
チャージキャンセルと超耐性攻撃を主軸に

攻撃速度の遅さと移動速度の遅さのおかげで立ち回りが非常に難しくなっている。基本ステータスも最低ランクで、攻撃力に関しては汎用武将の高級文官(魯粛や郭嘉)にすら負けるほどの弱さ。はやめに交趾・会稽を押さえて秘石を常備しよう。この地域は空白地であることが多い。

戦い方としては超耐性ガード無視のC1や広範囲のCSを中心とした炎属性による攻撃で着火し、コンボを続けて燃やすのが良い。全てのチャージ攻撃においてキャンセル可能という利点もあるので飛龍甲も欲しいところ。JC⇒キャンセル⇒JC・・・の繰り返しによるバッタ戦法は意外と強い。

細剣
  • 体力 218emp
  • 無双 240
  • 攻撃 160emp
  • 防御 110emp
  • 移動 100emp
  • 跳躍 120emp
武器系統
刀剣
戦闘技能
任意
使用属性
任意
優先思考
任意
攻撃速度
最速
攻撃範囲
狭い
移動力低下が痛い

細かく移動して有利な立ち位置を取りつつ速攻を仕掛けるのが細剣の戦術だったがそれすらできなくなった。基本的な戦闘補正もほぼ皆無で、無双乱舞のヒット数に和むくらいしかメリットが無い。武器のリーチも恐ろしく短く、戦力にならない。

どうやらエディット武将は汎用武将程度の扱いしか受けていないようです。

This is Chinese GARDEN/ created by SILVA & Graphics by 十五夜
Copyright(C)2006 KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.